HOME > お知らせ >

コックピットのインジケータに「基準ライン(危険・安全)」を入れられるようになりました

コックピットのインジケータに「基準ライン(危険・安全)」を入れられるようになりました

 いつもALL-IN(オールイン)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。このたび、「コックピット」のインジケータに「基準ライン」を入れられるようになりましたのでお知らせいたします

インジケータに「基準ライン(危険・安全)」を入れられるようになりました

cockpit-referenceline-1
【図1】コックピット画面

まずは、【図1】の①のように、インジケータのタイトル部分のリンクをクリックします。

cockpit-referenceline-2
【図2】コックピット画面

すると【図2】のようなインジケータの拡大画面が表示されます。
ここで、②の「▶基準ライン」をクリックすると、下の【図3】のように、基準ラインを入力する部分が表示されます。

cockpit-referenceline-3
【図3】コックピット画面

【図3】のように、数値を入力すると、「安全ライン(緑色)」「危険ライン(赤色)」がインジケータに表示されます。

それぞれのインジケータに基準線をいれて、定期的に状況を確認しましょう。
今後は、この基準線を下回った場合のアラート通知機能の追加を予定しております。


 お客様のご意見をもとに機能拡充に努めてまいりますので、ご要望がございましたらALL-IN画面左下の[ご質問・ご要望]より、お気軽にご連絡ください。引き続きALL-INをよろしくお願いいたします。

このページのTOPに戻る